ゆうこうせん

優光泉(ゆうこうせん)がうまれた秘訣とは?

実は今では有名な優光泉(ゆうこうせん)ですが、うまれるまでの道のりは長かったんです。

 

優光泉(ゆうこうせん)生まれたのは佐賀県の「エリカ健康道場」がスタート地点でした。
エリカ健康道場で北島社長が直接、様々な方の体調で不安なことなどをご相談を受けながら試行錯誤で生まれたのが優光泉(ゆうこうせん)です。
エリカ健康道場をつくったのが1987年で酵素の研究をし始めて、注目されている今が2015年となんと28年もの月日が過ぎていました。

 

健康として北島社長が注目したのが日本昔からある方法の「断食」です。
「断食」といわれていると空腹に耐えるのがつらかったり苦痛に感じるかと心配される方も多いです。

 

でも、この「断食」を辛くせず実行できるのを可能にしたのが「酵素」です。
「酵素」は優れものです。
「酵素」は身体の代謝をよくしてカロリー消費に役立ってくれたり、いらないものを身体の外に排出するのをたすけてくれます。
それだけではありません。
「酵素」は身体が摂取して取り入れたものなどの消化、溜まっている脂肪をエネルギーに変えてあげること、栄養素を身体の隅々に送り届けて必要な血や筋肉に変えることを助けてくれることができます。

 

この酵素を取り入れた方法「酵素断食法」こそ北島社長の考えた独自の健康方法です。

 

優光泉(ゆうこうせん)は商品としてはダイエット飲料という部類にわけられることは多いです。
でもあくまで健康のために、健康志向で作られた商品だからこそおすすめしたいんです。
健康で初めてダイエットとかに目を向けることができます。
そして酵素が入ることでダイエットの効果も期待できて一石二鳥なのが28年の集大成です。

 

優光泉(ゆうこうせん)の酵素は植物の発酵エキスを使っています。
ただそれを薄めたり、皆様の好みに合うようにハチミツとかの余計なものをいれたり一切していません。
必要な成分だけで100%だからこそ、無添加を宣言することができます。

 

ぜひ28年の集大成を貴女ご自身でお試しください。